スポンサーサイト 

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*Edit TB(-) | CO(-)  ▲PageTop

【新年在庫一斉バーゲンセール】電子書籍大幅プライスダウン! 

独身奇族の「キンドル小説」

ばわん、独身奇族こと独さんです。
 平成27年10月からキンドルの電子書籍にも8%の消費税が課税されるようになりました。

 内税方式なので価格は据え置きです。つまり電子書籍をDLして頂いた際に生じる利益に対する消費税は、それまで作者が得ていた収入(販売価格-手数料)から差し引かれることになりました。

 商業紙であれば10月以前にキンドルで販売していた電子書籍の価格に消費税分8%を上乗せした新しい価格で販売し直すのが普通です。

 しかし、個人作家ともなればそうはいきません。独さんの拙作も当然のごとく価格据え置き。手取り収入分から消費税を支払っています。

 さて、消費税導入はキンドル個人作家にとって甚だ厳しい社会情勢です。独さんも気がつけばキンドルデビューから3年目を迎えました。これもひとえにこんなオッサン作家にご支援をしてくださる読者様のおかげです。

 そんな奇特な皆様に1冊でも多く、独さんの電子書籍を読んでいいただくために一大決心をいたしました。

 消費税導入という逆風が吹く中、現在販売中の独さんの電子書籍をあえて大幅プライスダウンいたします。

 正直なところ、3年目の今でも独さんの拙作は発売当初からの価格で毎月DLしていただいています。

 ですが、皆様のご好意にいつまでも甘えてばかりはいられません。

 そこで思い切って平成28年1月、キンドルの独身奇族ラインナップのうち以下の電子書籍を新春お年玉大バーゲンと銘打って一斉に値下げいたします。一人でも多くの読者様に一冊でも多くの電子書籍を読んでいただきたいのです。

 もちろん、それならば「ブログで無料公開したら?」というご意見もあると思います。

 しかし、それではぶっちゃけ作者のモチベーションが続きません。

 いわゆる業界用語?で言うところの【エタる(エターナル:永遠の中断。途中で更新を挫折してしまう)】になりかねません。それだけは絶対に避けたいのです。

『たとえ一人でも自分の小説にお金を払ってくれる読者がいる』

 ただ、それだけを心の拠り所にして独さんは仕事の合間に小説を書いています。

 前置きが長くなり申し訳ございません。

 では、新しく『独身奇族』の名前を知った方。そして今までの販売価格でDLを見送っていらっしゃった読者様。お待たせいたしました。大幅プライスダウンした書籍をご覧下さい。

『銀河にゴミを捨てちゃうぞ②』
ぬあんと!359円 ⇒ 税込み294円(驚きの18%OFF↓)
銀ゴミ②キンドル

『悩める催眠術師①』
本当にいいのか?312円がなんと ⇒
 税込み294円(300円を切ってこのボリューム)
なやさい1

『悩める催眠術師②』
おいおいまさかの306円が、え? ⇒
 税込み294円(300円を切ってこのボリューム)
悩める②キンドル画像

『悩める催眠術師③』
知らねーぞ、去年の夏に出版したばかりの366円を ⇒ 
税込み294円(驚愕の20%OFF↓)
悩める③キンドル画像

『催眠術&色仕掛け訪問セールスレディ爆乳枕営業(下巻)』
超ロングセラーヒットの410円を ⇒
税込み294円(持ってけ泥棒28%OFF↓)
催眠下巻キンドル

『催眠術&色仕掛け悪の組織の女幹部に堕とされた戦隊ヒーロー①』
ムフフな超話題作……なのに348円を今なら ⇒
税込み294円(16%OFF↓)
催眠女幹部1キンドル

『Kindle電子出版で貴方も小説家になろうよ』
みんな独さんに続いて下さい! たった2か月で359円を ⇒
 税込み294円(18%OFF↓)
①ハウツーきんどる

 すべて294円の統一価格まで引き下げました。
 スカスカで中身のないラノベとは一味も二味も違うと自負しております。
 この機会に是非ご賞味いただきますようよろしくお願いします。

 ちなみに、訳の分からない素人作家に貴重なお金を投じることに不安がある方もいらっしゃるでしょう。
 そんな読者様には、『小説家になろう』で絶賛無料公開中の拙作
 『シミュレーションRPG狂騒曲サラリーマンが剣士で王子様?』
 をまずはご一読してみてください。
 プロローグの冒頭は少し癖がありますがw
 読み始めると結構、癖になりますよ、これホント。

……と言う訳で新年早々のお客様感謝デー! いかがでしたか?
商業誌と比べて断然のお得感。
お値打ち特価のプライスダウン祭り。
費用対効果抜群のエコ価格!

絶対買ってね! お願いしますっ!

PS
 すでにご存知かと思われますが、キンドルって専用のリーダーを購入しなくても自宅のPCやお手持ちのスマホで読めるんですよ。ネットで「キンドル無料アプリ」と検索して登録すればOK。いつでもどこでも好きな時に好きな場所で好きな小説が読めます。
 しかも場所を取らない。携帯なら通勤通学の途中やお昼休みなど、時間潰しに持ってこい。『時は金なり』これからのライフスタイルは、時間の有効活用にお金を使うのがお洒落です。
スポンサーサイト

催眠&色仕掛けシリーズ進捗状況 

独身奇族の「キンドル小説」(あはん18禁よ~ん)

ばわん、独身奇族こと独さんです。
皆様、ジメジメの梅雨も明け、いかがお過ごしでしょうか?
独さんは……。
暑っつ!
うだるような暑さの中、エアコンがぶっ壊れました(><)
絶望
青空なんて大っ嫌いさ。
白い雲なんてどっか逝け!

と言う訳で窓全開で朝早くから
『催眠術&色仕掛け』悪の組織の女幹部に堕とされた戦隊ヒーロー3
悪堕ち3ツイッター用GIF二号機
の執筆に取り組んでおります。
現在約6万文字を搔き終えました。
その内、前巻から引っ張っていたムフフな催眠マッサージシーンだけで5万文字以上費やしちゃいました。
テヘッ!

すいません。
暑苦しくて死に遭難です。

進捗状況の結論としては、この猛暑を乗り切って夏が終わるころにはお届けする所存どす。

PS
先日、Kindle様で絶好調発売中の我が拙作群が、
ぬぁんとたった1日で10件ものDLを頂戴いたしました。
あな嬉しや。
しかも、ついに催眠&色仕掛けシリーズが、何の後ろ盾もない個人作家としては前人未到の
500件DLを達成したしました!
皆様方の暑いご支援に、今独さんは身も心も汗だくですw
ありがとうございました。
そしてこれからもご声援お願いいたします。
ではでは。

モンパレでオルゴ・デミーラ出た! 

ドラゴンクエスト・モンスターパレード日記

ばわん、独身奇族こと独さんです。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?
我が拙作
『催眠術&色仕掛け』冒険者ギルドの窓口お姉さんが、糞ビッチだけど糞可愛いくて糞エロい女潜入捜査官だった件について。
の連載終了してから、はや一ヶ月以上が過ぎてしまいましたが、
Kindle様で投稿予定の
『催眠術&色仕掛け』悪の組織の女幹部に堕とされた戦隊ヒーロー3
は順調にダラダラと描き殴っておりますのでもう少々お待ちください。

っで、息抜きにいつものドラクエをやってみたんですが、
最近、全然SSが引けなくてね。
SSハンターの名が泣くところだったんですが、
ところがどっこい。
これをご覧ください!
オルゴデミーラ
あひゃひゃひゃひゃ。
やっちまった。
ついに1パーセントの壁をぶち抜いてやったぜ!
1枠目の確定が「しりょうの騎士」だったときにブチ切れたのは内緒(><)
で、で、で、で。
強いの? こいつ?
え? なんか微妙? 情報少ない! 育てていいの?

PS
5月はKindle様にて爆裂ダウンロードしていただいた神読者様にこの場を借りて感謝申し上げます。
本当にありがとうございます。
頑張って今書いてます。
これからもご声援よろしくお願いします。
ではでは。

GIFアニメーションに挑戦! 

―― 雑記 ――

ばわん、独身奇族こと独さんです。
皆様、ゴールデンウィークをいかがお過ごしでしょうか?
独さんと同じく部屋に引き籠っている方・・・・・挙手!
えーっと。
ひぃー、ふぅー、みー、よー・・・・・。
びぇぇぇぇん、涙で曇ってパソコンモニターが見えねぇ!
と言う訳で、思いつきと行き当たりばったりな独さんは、タイトルどおり
GIFアニメーションに挑戦!
あひゃひゃひゃ。
GIFって何よ?
知りません。存じません。説明できかねます。
ふっふっふ。
今日ネットで目にしたばかりのおっさんに難しいことを聞かないでくださいな。
ふっ、まあ何はともあれ。みてやっておくんなさいまし。あっしが半日掛けた成果って奴を!

悪堕ち3ツイッター用GIF二号機

どうですか歌謡ショウ!
動いてる?
動いて見えますよね?
びぃえぇぇぇぇん。オーイオイオイ(><)!
もう、鬼のように苦労しました。
オッサンには結構ハードル高いぞ?
と言う訳で、ゴールデンウィークを極めて有意義に過ごす独さんでした。

PS.
Kindleでは神読者にいつもお世話になっております。
今月も月初からいきなりDLの嵐を頂戴いたしました。
この場を借りてお礼申し上げます。
ありがとうございました。
なお、まだDL頂いてみえない読者様、なにとぞこちらから
無料のあらすじだけでも目を通していただけますと嬉しいです。
他の作家様の小説と違って、あらすじだけで驚くほどの大容量!
一度ご体感してみてはいかがでしょうか?
独身奇族のKindleフルラインナップはこちら

4月25日、絶対神降臨! 

―― 雑記 ――

ばわん、独身奇族こと独さんです。
タイトルどおり、4月25日に絶対神とも呼ぶべき神読者様がご降臨なさいました。
どいうこと?
それはですね……
ぬぁんと、たった1日で独さんがKindleで公開中の長編9作品を全てDLなさった奇特な読者様が現れたということなのです。
じゃじゃーーーーん!
ひゃっほー!
1か月間のDL数を示す折れ線グラフのぶっ飛びっぷりに思わず眼を疑ってスマホを落とすところでした。
この場をお借りして感謝の意をお伝えしたいと思います。
ありがとうございました!
そして同時にスライディング土下座!
ズシャシャシャーーー!
ごめんなさい。本当にごめんなさい。
独さん、神読者様のお情けを疑っちゃいました。
だって先月は、払い戻し件数がなんと4件もあったんだもの。
だから今月も独さんの未熟な小説に、神読者様も呆れて全部払い戻しされるのでは……。
そんな覚悟で眠れぬ夜を過ごしました。
ところが!
1日経っても払い戻しされる気配はない!
ということは……。
ああ、なんとか神読者様のご慈悲におすがりできたようです。
重ねて感謝申し上げます。
本当に
ありがとうございました。
ふつつかな作者ですが、末永くお付き合い頂きますよう
よろしくお願いいたします。
ではでは。

ホントの近況報告 

―― 雑記 ――

ばわん、独身奇族こと独さんです。
さてKindle様で絶賛販売中の、
独さんの「催眠術&色仕掛け」シリーズをご購入いただき
感謝感激あめあられです。
んでもって、皆様へのお礼を込めまして
『催眠術&色仕掛け』悪の組織の女幹部に堕とされた戦隊ヒーロー
の第3弾の執筆状況など報告いたしたいと思います。
表紙は前回公開したとおり、こんな感じです。

悪落ちJPEG

女催眠術師っぽい感じが出てよくなくない?(良いのか良くないのかどっちだw)
で内容ですが。
ちょっとだけ、できたてホヤホヤな冒頭のムフフ場面を抜粋してお届けしますね。
第2巻のラストから続くエロい足マッサージのワンシーンどす。

【一部抜粋】
 淡いピンク色のミニスカ制服の裾からニョッキリと伸びる『スペシャルタイプ』のパンストを履いた長い脚はまるで文房具のコンパスだ。
 ベッドで横向きになって寝転がる赤羽が見上げるいやらしい視線を十二分に計算しつつ、ミニスカの奥が見えそうで見えない絶妙の角度で脚を開いていく。
 まるでサーカスの花形パフォーマーが演技する空中ブランコを真下から見上げるような感覚に思わず赤羽が息を呑む。
「ゴクッ」
「あら? どうしたの。まだ、マッサージもしていないのに。ご主人様の脚に見とれちゃったの? ふふん、奴隷の光君は何を期待しているのかな?」
「いや……別に。何も……」
 たったそれだけの問い掛けに赤羽の心が千路に乱れた。
 何故ならいつの間にか鏡の部屋の照明が、人間の目では認識できない程短い間隔で明滅を繰り返し、赤と緑のLEDレーザー光線を放っていたからだ。
 そして耳に付けたヘッドフォンからは『バイノーラルビート原理』を応用したザザーン、ザザーンと寄せては返す単調な波の音が心地良く流れ続けている。
 右の耳からはハッキリと近くで聞こえるシャープな波音。
 左の耳からはぼんやりと遠くで聞こえるマイルドな波音。
 二つの旋律をワザと歪曲させて編曲した極めて悪意のある催眠音楽だ。
 悪の秘密結社【ヒドーアクギャク】のドクターゲロが創り上げたスーパーテクノロージーの産物だ。
 マッサージ店の二階に作られた『鏡の部屋』は、強制的に人間の視覚と聴覚を錯覚させて催眠状態に陥れやすくする魔法の部屋だったのである。
 本人に意識させず、こうやって「光と音」で「目と耳」を刺激され続けると人間は次第に時間という概念が麻痺し始める。
 やがて普段と違う変性意識状態に陥りやすくなり、暗示に掛かりやすくなる。
 そしてついには、何でも人の言うことに従ってしまう従順な性格に変えられていくのだ。
「そう? じゃあ、始めるわね。まず手始めに……というかウフッ、足始めね。こうやって奴隷君の太ももの内側をご主人様の足の裏で優しくそーっと……」
 そう言いながら、特製ベッドで横向きになって片脚を「く」の字に曲げて寝ている赤羽の太ももに悩ましいパンストの足の裏をピタッと張り付ける。
 下側になって真っ直ぐに伸びた赤羽の筋肉質な左脚。
 その付け根部分から膝裏に掛けて、爪先だけが網タイツ仕様の『スペシャルタイプ』ストッキングを履いた足が右から左、左から右へと何度も擦り付けられる。
「えーっと、奴隷君の脚の疲れが溜まっているのはどの辺りかしら?」
 そうやって左右に往復させる足の裏で患部と対話しながら、軽擦マッサージを続ける。
「ハァー、気持ちがイイですー」
 眼下で呆けたようにため息をつく赤羽を真上から冷やかな眼差しが見下ろす。
 すべては両親を見殺しにした、憎んでも憎み切れない男を倒すため。
 そして是が非でも悪の秘密結社【ヒドーアクギャク】のニューヨーク本部へ栄転するため。
 どうやらレディスパイダーは、そのためだけにフーレセラピーをここまで本格的に極めてきたようだ。
「太ももの内側って文字どおり太いでしょ? だから手を使った普通のマッサージだと脚の内側にまで力が届かず、十分揉み解せない部位なのよ。でもね……」
 頭上から吊り下がる二本のクロムメッキ製バーを掴みながら、絶妙のバランスで空中に身体を浮かべていた真奈美が両手の力を少しずつ抜いていく。
 内ももの付け根、いわゆる内股の上に乗せた右足にミニスカ制服と『スペシャルタイプ』ストッキングのエロコスチュームの全体重がゆっくり掛かってくる。
――ギューッ――
「うっく! き、効くぅぅぅぅ!」
 
はい、今日はここまでどす。
う~ん。まだ推敲が足りないなぁ~。
え? 足りないのはエロだろ?
そ、そうっすね。
でも……
本編はヤバイっすよ?
知らないっすよ?
癖になるエロさですけど?

とりあえず
全米が泣いた話題の一作w
夏ごろ公開予定
かみんぐす~~~~んどす。
乞うご期待。
ではでは。

近況報告っす 

独身奇族の「拙作(掌編)」

ばわん、独身奇族こと独さんです。
どうでもいい、誰得な近況報告を小説風に報告するっすw

独さん、先週眼鏡を新調したんですけど……。
眼鏡屋さんの若い売り子のお姉さんに
「乱視が結構ヒドイですね」
って言われて買った眼鏡……。
それがぬぁんと!
遠近両用
あひゃひゃひゃ……グッスン(><)
まあ、皆様ご存じの方も見えると思いますが、中の人はオッサン作家もどき。
仕事も含めて朝から晩までPCとにらめっこしてる訳。
もう裸眼だと0.1とかそんな霧の世界の住人になってるのさ。
んでもって、その遠近両用眼鏡を初めて掛けたんだけど。
眼鏡屋さんの若い売り子のお姉さんいわく……
「遠くを見る時は、メガネのレンズの上の方を見てください」
「ほうほう、ぼやけた霧の世界がスーッとクリアになりますね」
「近くを見るときは、逆にレンズの下の方に焦点を当てる感じで……」
「ほむほむ、新聞の文字も読めますね」
「レンズの場所によって鮮明になる場所が変わるんですよ」
「へぇー」
「だから眼球の動きだけじゃなく、眼鏡も一緒に動かしてください」
「視線だけじゃなく顔も動かすってこと?」
「はい、そうです。ハッキリと見える場所を顔で探す感じで……」
「なるほど分かりました」
「ただ、一つご注意していただくことがあります」
「へ?」
「最初はどうしても目が慣れていないので『フワフワ』とした浮遊感が生まれます」
「そう?」
「どうぞこちらへ。そこの階段で試してみてください」
「ああ、店内に三段しかない行き止まりの階段があるのはこのためですか?」
「はい、そうです。いかがです? 『フワフワ』しませんか?」
「う~ん。あまり感じませんね」
「そうですか。でも、広い場所とかに出ると『フワフワ』とした浮遊感がうまれるのでお気を付け下さい」
……こんな感じでアドバイスをもらった独さんは、その足で映画館に向かったのさ。
見たかった映画は、もちろんあの……
攻殻機動隊の実写版
当然、吹替え版の一択。
あたりきしゃりきのしゃり弁太郎(誰も知らないよねw)
豪華声優陣が当時のアニメ版と同じオールスターキャストだよ?
間違いなく、違和感なく、あっと言う間に電脳空間に引きずり込まれる筈。
眼鏡も新調してクッキリクリアな視界で、ワクワクドキドキの2時間を満喫するのさ。
おっと、チケット販売の順番がきたようだ。
カウンターの若いお姉さんがニッコリ声をかけてきた。
「いらっしゃいませー」
「えーっと。14時30分からの攻殻機動隊、吹替え版を1枚お願いします」
「え? ……もう一度お願いします」
「へ?」
あれ? 声が小さかったか?
独さん、バリバリ社会人でコミュ障ではないから会話なんて屁でもないんだが。
「えーっと。14時30分からの……攻殻機動隊、……吹替え版を……1枚……お願いします」
うん、我ながら完璧だ。
だが……。
チケットカウンターのお姉さんの顔が曇る。
「少々お待ちください……」
何だと?
まさか?
売り切れなのか?
いやいや。すでに公開から日は経っている。
名探偵コナンじゃあるまいし。売り切れはない。
そ、そうか!
時間だ。
チッ、俺としたことが。
抜かったぜ!
さては、14時30分は平日の上映スケジュールだったか!
畜生、次回は何時からなんだ?
一人、心の中で悶々とバトルを繰り返していると
チケットカウンターのお姉さんが声をかけてきた。
「お待たせいたしました」
申し訳なさそうな声が少し小さい。
ああ、やっぱりな。上映時間の間違いか……。
まあ仕方がない。どこかで時間でもつぶすか。
そう思った独さんの耳に
彼女のとんでもないセリフが飛び込んできた。
「あのう……、14時30分からの……
『ゴースト・イン・ザ・シェル』
吹替え版を1枚でよろしいでしょうか?」

がっびょーん!!!!

じ、時間間違いじゃなくてソコ?
た、確かにタイトルは『ゴースト・イン・ザ・シェル』だけどさ……
攻殻機動隊の文字は一個も入っていないけどさ……
や、やべぇ。
顔真っ赤。
頭がクラクラしてきた。
とその時。
『フワフワ』とした浮遊感が生まれた。
あーそっか。これだったのか。
眼鏡屋のお姉さん。
今ようやく君の言ったアドバイスが実感できているよ。
夢遊病者の足取りで映画館の入口へ向かう独さんでした。

おしまい。

校正しますた! 

独身奇族の『小説の書き方講座』(素人用)

ばわん、独身奇族こと独さんです。
Kindle様で絶賛販売中の我が拙作
『催眠術&色仕掛け』悪の組織の女幹部に堕とされた戦隊ヒーロー2
の原稿を読み返しました。
だって、第3弾を書くのにすっかり内容忘れちゃってるんだも~~~ん。
その感想が……

なんじゃこりゃ!

下手くそすぎる(><)
しかも誤字脱字あるし。
何やってたんだよ1年前の独さん!
……と言う訳で第3弾の執筆に取り掛かる前に
校正しますた。
1日掛かった。
ごめんなさい。
本文の内容は変わっていないのでご安心ください。
読みづらくて引っかかるところの描写を少し変えただけです。
はぁ、やっぱり時間を置いてから推敲しなきゃダメですね。

悪落ち2JPG H281224

まだご購入でない神読者様、ここから無料のあらすじだけでも見ていってくださいな。

PS.
『催眠術&色仕掛け』悪の組織の女幹部に堕とされた戦隊ヒーローの
第3弾はこの夏公開……できるかな?
ではでは。

【感謝御礼】Kindle様で絶賛販売中の拙作DLありがとうございます! 

―― 雑記 ――

ばわん、独身奇族こと独さんです。
先日、10ヶ月かかってようやく掻き上げた
『催眠術&色仕掛け』冒険者ギルドの窓口お姉さんが、糞ビッチだけど糞可愛いくて糞エロい女潜入捜査官だった件について。
完成報告いたしましたところ、
神読者の皆さまがKindle様で絶賛販売中の我が拙作を快くDLしてくださいました!
既読数なんと、1000ページ以上!!!!!!!!
DLもまさか2件も頂戴いたしました。
ありがたやありがたや(南無~)
いえね、正直独さん……。
『催眠術&色仕掛け』冒険者ギルドの窓口お姉さんが、糞ビッチだけど糞可愛いくて糞エロい女潜入捜査官だった件について。
の『あとがき』は、さすがにやり過ぎた感満載でちょっと「やっべ!」な心境なのです。
宣伝ばっかすんじゃねぇ!
と苦情が殺到するのを覚悟であの「あとがき」やっちゃいました(><)
あの作品のコンセプトである
騙されたら負け!
を最後の最後にどんでん返し、返しで、さらにもう一回ぶっこみたかったのです。

だって、言わなきゃ伝わんないもん。
それに何と言っても、ぶっちゃけ執筆継続のモチベ上げるにはやっぱり……
金目(当て)でしょ!(ゲッ、言い切りやがったなコイツ)
とまあ、冗談はこれくらいにして。
普通なら怒髪天を衝いてお怒りになられるところ、神読者様はあえてDLご支援賜り、誠に感謝しきれません。
そんな奇特な方々のためにこんなの作りました。

悪落ちJPEG

ご存知、『催眠術&色仕掛け』悪の組織の女幹部に堕とされた戦隊ヒーローの
第3巻の表紙(案)どす。
あひゃひゃひゃ。無料画像使わせて頂きました。(相変わらずのセンスのなさに脱帽だよ、アタシャ)
もちろん、本文はまったく手つかず。(コラァー!)
第2巻までの内容もきれいさっぱり忘れている状況(おいおい……)
と言う訳で、1巻、2巻をちょっと読み返している段階どす。(いいかげんにしろ!)
なんだか、無性に表紙が作りたくなることってありませんか?(それって、ただの現実逃避だろ?)
――ギクッ――
さ、さあ。さっそく取り掛かるかなぁ~。
まずは前回までのあらすじだなぁ~。
すいません。すぐ搔きますから。
ごめんなさい。
宣伝してごめんなさい。
長い目で見てやってくらはい。
よろしくお願いします。
ではでは。

【悲願達成!】 『催眠術&色仕掛け』シリーズ完結しますた! 

独身奇族の「小説家になろう小説」

ばわん、独身奇族こと独さんです。
大変長らくオマンたせいたしますた!
れでぃーす&じぇんとる麺!
なう、ぷれぜんちゅう……ああ、面倒くさいw
と言う訳でタイトルどおり、
『催眠術&色仕掛け』冒険者ギルドの窓口お姉さんが、糞ビッチだけど糞可愛いくて糞エロい女潜入捜査官だった件について。
が堂々の完結を迎えましたのん。
コレもひとえに皆様、神読者様の温かいご支援の賜物です。
思い起こせば昨年5月のゴールデンウィーク真っ只中。
巷は観光客で賑わっているというのに、独さんは一人部屋に引きこもってこのバカバカしいエロ本を搔き始めたのです。
それからというもの、午前4時に起きてはシコシコ。午前様になってもシコシコ。
灼熱地獄の真夏。1メートルを超える積雪の極寒地獄。
チマチマ、チマチマよくもまあ搔き続けてきたもんだ。
ブラック職場で残業の日々、たまの休みは執筆活動に全精力ぶっこんでようやく完結いたしました。
おおおお! ドンドン、パフパフ♪
搔きに搔いたよ全41話。
5月からだから……えーっと。約10ヶ月!!!!!!!!!!!!!
ワハハハハハハ、ばっかじゃないの独さん?
10ヶ月で41話ってことは……んーっと。1ヶ月あたり4話投稿!!!!
なんじゃそりゃ? ほとんど隔週投稿じゃまいか?
1話につき1万文字以上だから……
そんなに遅筆ってこともないのかしらん?
まあ、それも結局神読者様の応援あってのこと。
実はまたご感想頂戴しちゃいましたので、この場を借りてご報告。

――人生最高の作品です。 5回目の再読んでいます。本当に面白いです。
毎日チェックします。良い作品は本当にありがとうございます――

そんなたいそうなモノじゃないんですよ、ホント。
ただのエロ本ですからぁー
でも……ホント、搔いてて良かった。

モチベーションアップの起爆剤コメント
ありがとうございました。
もう完結しちゃったけどw

【今後の予定】
とりあえずKindle様でお世話になっている
『催眠術&色仕掛け』悪の組織の女幹部に堕とされた戦隊ヒーロー
の第3巻の執筆に取り掛かる予定です。
ゴールデンウィーク明け……は無理でも夏までにはなんとかアップしたいなぁ~。
ではでは。

『催眠術&色仕掛け』冒険者ギルドの窓口お姉さんが、糞ビッチだけど糞可愛いくて糞エロい女潜入捜査官だった件について。はこちらからどうぞ

 ランキングでしょ?


 プロフィール


 リンク


 最新記事


 最新コメント


 FC2カウンター


 カテゴリ


 QRコード


 アクセスランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。