独身奇族の「キンドル小説」

【新年在庫一斉バーゲンセール】電子書籍大幅プライスダウン!

 ←もう、一か月経ったのか 
ばわん、独身奇族こと独さんです。
 平成27年10月からキンドルの電子書籍にも8%の消費税が課税されるようになりました。

 内税方式なので価格は据え置きです。つまり電子書籍をDLして頂いた際に生じる利益に対する消費税は、それまで作者が得ていた収入(販売価格-手数料)から差し引かれることになりました。

 商業紙であれば10月以前にキンドルで販売していた電子書籍の価格に消費税分8%を上乗せした新しい価格で販売し直すのが普通です。

 しかし、個人作家ともなればそうはいきません。独さんの拙作も当然のごとく価格据え置き。手取り収入分から消費税を支払っています。

 さて、消費税導入はキンドル個人作家にとって甚だ厳しい社会情勢です。独さんも気がつけばキンドルデビューから3年目を迎えました。これもひとえにこんなオッサン作家にご支援をしてくださる読者様のおかげです。

 そんな奇特な皆様に1冊でも多く、独さんの電子書籍を読んでいいただくために一大決心をいたしました。

 消費税導入という逆風が吹く中、現在販売中の独さんの電子書籍をあえて大幅プライスダウンいたします。

 正直なところ、3年目の今でも独さんの拙作は発売当初からの価格で毎月DLしていただいています。

 ですが、皆様のご好意にいつまでも甘えてばかりはいられません。

 そこで思い切って平成28年1月、キンドルの独身奇族ラインナップのうち以下の電子書籍を新春お年玉大バーゲンと銘打って一斉に値下げいたします。一人でも多くの読者様に一冊でも多くの電子書籍を読んでいただきたいのです。

 もちろん、それならば「ブログで無料公開したら?」というご意見もあると思います。

 しかし、それではぶっちゃけ作者のモチベーションが続きません。

 いわゆる業界用語?で言うところの【エタる(エターナル:永遠の中断。途中で更新を挫折してしまう)】になりかねません。それだけは絶対に避けたいのです。

『たとえ一人でも自分の小説にお金を払ってくれる読者がいる』

 ただ、それだけを心の拠り所にして独さんは仕事の合間に小説を書いています。

 前置きが長くなり申し訳ございません。

 では、新しく『独身奇族』の名前を知った方。そして今までの販売価格でDLを見送っていらっしゃった読者様。お待たせいたしました。大幅プライスダウンした書籍をご覧下さい。

『銀河にゴミを捨てちゃうぞ②』
ぬあんと!359円 ⇒ 税込み294円(驚きの18%OFF↓)
銀ゴミ②キンドル

『悩める催眠術師①』
本当にいいのか?312円がなんと ⇒
 税込み294円(300円を切ってこのボリューム)
なやさい1

『悩める催眠術師②』
おいおいまさかの306円が、え? ⇒
 税込み294円(300円を切ってこのボリューム)
悩める②キンドル画像

『悩める催眠術師③』
知らねーぞ、去年の夏に出版したばかりの366円を ⇒ 
税込み294円(驚愕の20%OFF↓)
悩める③キンドル画像

『催眠術&色仕掛け訪問セールスレディ爆乳枕営業(下巻)』
超ロングセラーヒットの410円を ⇒
税込み294円(持ってけ泥棒28%OFF↓)
催眠下巻キンドル

『催眠術&色仕掛け悪の組織の女幹部に堕とされた戦隊ヒーロー①』
ムフフな超話題作……なのに348円を今なら ⇒
税込み294円(16%OFF↓)
催眠女幹部1キンドル

『Kindle電子出版で貴方も小説家になろうよ』
みんな独さんに続いて下さい! たった2か月で359円を ⇒
 税込み294円(18%OFF↓)
①ハウツーきんどる

 すべて294円の統一価格まで引き下げました。
 スカスカで中身のないラノベとは一味も二味も違うと自負しております。
 この機会に是非ご賞味いただきますようよろしくお願いします。

 ちなみに、訳の分からない素人作家に貴重なお金を投じることに不安がある方もいらっしゃるでしょう。
 そんな読者様には、『小説家になろう』で絶賛無料公開中の拙作
 『シミュレーションRPG狂騒曲サラリーマンが剣士で王子様?』
 をまずはご一読してみてください。
 プロローグの冒頭は少し癖がありますがw
 読み始めると結構、癖になりますよ、これホント。

……と言う訳で新年早々のお客様感謝デー! いかがでしたか?
商業誌と比べて断然のお得感。
お値打ち特価のプライスダウン祭り。
費用対効果抜群のエコ価格!

絶対買ってね! お願いしますっ!

PS
 すでにご存知かと思われますが、キンドルって専用のリーダーを購入しなくても自宅のPCやお手持ちのスマホで読めるんですよ。ネットで「キンドル無料アプリ」と検索して登録すればOK。いつでもどこでも好きな時に好きな場所で好きな小説が読めます。
 しかも場所を取らない。携帯なら通勤通学の途中やお昼休みなど、時間潰しに持ってこい。『時は金なり』これからのライフスタイルは、時間の有効活用にお金を使うのがお洒落です。


  • 【もう、一か月経ったのか】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【もう、一か月経ったのか】へ