Kindleキンドル作家が教えるオンラインライトノベルが誰でも書けちゃう!小説風会話式講座(初心者用)Kindle様で【催眠術&色仕掛け】シリーズ好評連載中

独身奇族の「拙作(小篇)」

『ある朝、目が覚めたら「夫婦」が「婦夫」になってました』

ばわん、独身奇族こと独さんです。
さて、『催眠術&色仕掛け』悪の組織の女幹部に堕とされた戦隊ヒーロー
の続編をせっせこせっせこと描いているのですが
どうにも筆が止まって仕方がない。
こんな時こそ脳をリフレッシュさせるために
まったく別のことをやって脳を休ませてあげることが肝要。
そこで・・・
NTTドコモが共同出資した小説やコミックなどの投稿コミュニティサイト
エブリスタ
三行から参加できる 超・妄想コンテスト 第59回 「夫婦」が登場する物語を書こう

title750.png
にチャレンジ!(別のことをやってって・・・結局別の小説書くんかい!)
と言う訳で早速執筆。
構想約10分
執筆約6時間
ハイ、出来上がり。
あっと言う間に完成たしましたのがこのタイトル!
『ある朝、目が覚めたら「夫婦」が「婦夫」になってました』
あっひゃひゃひゃ。
なんだそりゃ? いくらキーワードが「夫婦」ってもコレはひどいなw
ちなみに・・・・・
独さんのお家芸ともなった催眠&色仕掛けは・・・・
一切ありません!
っていうかエロ要素皆無だし。
まあ、こういったコンテストで一次審査すらほぼ通った試しがない独さん。
入賞なんてありえないですが、
取り敢えずはエブリスタへの進出記念と言うことで皆様応援よろしくです!
えーっと、一夜漬けの拙作リンク先は
『ある朝、目が覚めたら「夫婦」が「婦夫」になってました』はこちらから
  ↑記事冒頭へ  
←催眠&色仕掛けシリーズ進捗状況②    →もう、一か月経ったのか
*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←催眠&色仕掛けシリーズ進捗状況②    →もう、一か月経ったのか